彼女ができなくて辛いのは、〇〇のことばかり気にしてるからです。解決策を6つの行動例で分かりやすく解説します。

辛い

こんにちは、そらです。

彼女を作るうえで一番大切なのは、「どれだけ相手のことを考えられるか」です。

ボク自身彼女ができなかった頃は、自分にばかり目が向いており、自己中心的でした。

しかし、相手に対して意識を向けるようになってからは、彼女を作ることができたり、レンタル彼氏でNo.1にもなれたりしています。

とはいえ、うまくいかないときほど自分の内側に意識が向いていくのも事実。

  • 行動しているのに彼女ができない
  • 恋愛なんて見た目が良くてコミュ力の高いやつだけができるんでしょ

というようにネガティブな方にばかり目が向いていってします。。

そこでこの記事では、彼女ができなくて辛い状態を解決するために意識するポイントや行動例、考え方をお伝えしていきます。

具体的には、以下の順番で解説します。

  1. 彼女ができなくて辛い原因と解決策
  2. 具体的な行動例
  3. 彼女ができなくて辛いと感じる人が陥りやすいポイント
  4. これだけはオススメしない考え方

3分ほどで読めますし、ポイントを押さえるだけで彼女を作るヒントが得られるので、ぜひご一読ください。

彼女ができなくて辛い。と感じる理由と解決策

彼女ができずに辛いと感じるパターンは2つに分けることができます。

  • 行動はしているけど成果がでなくて辛い
  • ネガティブに考えすぎて辛い

どちらも彼女ができないという点では共通ですが、解決する方法は違います。

それぞれ、どのように考えたら解決に近づくか、考えてみましょう。

行動はしているけど成果がでなくて辛い場合の解決策

解決策

彼女を作るために、行動を起こしているのは、とても素晴らしいことです。

行動を起こさずして、結果はでませんからね。

しかし、成果が出ていないとするならば、以下の可能性が考えられます。

  • 努力の方向性や行動の仕方を間違えている
  • そもそも、彼女を作る目的に直結していない

例えば、筋トレ。

彼女を作るために筋トレをしている。という人がいますが、筋トレをしたら彼女ができるのでしょうか?

結論から言うと、鍛えるだけでは彼女はできません

なぜなら、筋トレをすることで得られるのは彼女ではなく、自信だからです。

どういったことかというと、以下のようなイメージです。

  1. 筋トレをして鍛えることで、体格がよくなる
  2. 体格や姿勢がよくなることで服の着こなしもよくなる
  3. 服の着こなしが良くなることで、自分に自信がつく
  4. 自信がついたことで、積極的にアプローチができるようになる

彼女を作る上で1つの要素になっている場合もありますが、直結はしていません。

また特別に太っていたり、やせすぎていない場合は筋トレが必要ないこともあります。

筋トレは彼女を作るうえで、間接的に役に立つことはあるかもしれませんが、絶対に必要な条件ではありません。(意識するのはとてもいいことですし、筋トレ自体はオススメです!)

行動をする際には、彼女を作るために必要かを考えてから行動するようにしましょう。

ネガティブに考えすぎて辛い場合の解決策

ネガティブ解決策

いったん動き始めてしまえば、いい方向へことが進んだりするのですが、最初の1歩目だけがなかなか踏み出せないんですよね。

ボクもよく陥っていました。

特に内向的なタイプな場合、一度考え始めたら、答えのない不安でいっぱいになってしまいがちです。

しかし、彼女を作りたいと思うのであれば、やはり行動を起こす必要があります。

自分自身がなにも行動しないのに、勝手に彼女ができることはありえないからです。

とはいえ、はじめから大きな一歩を踏み出す必要はないので、まずはどんなに小さなことでも変化を起こしてみましょう

具体的な行動については、次の項目でお伝えします。

彼女ができなくて辛いあなたへ贈る改善のための具体的な行動例

ここからは、より具体的な例を用いて、改善のための行動例を解説していきます。

モテそうな服を着ているが成果がでない

服装

見た目に気を付けるのはとてもいいことですが、「モテそうな服」というのは主観的な判断です。

かっこいい、モテそうと思っていても、他人からみたらダサく見える場合も。。

もし服選びに自信がない場合は、店員さんのオススメを購入するか、マネキン買いがオススメです。

以前のボクは服に関心がなかったため、色合いなどよく分からないまま自信満々にダサい組み合わせを作り上げていました。

自分を信じて服を買っていた頃の成果はいまひとつ。いま思うと普通にダサいので当たり前です。。笑

自分のセンス(のなさ)に気が付いてからは、店員さんやファッションセンスのある友達に間違いのない組み合わせを教えてもらって服を買っていました。

モテる男が外見で気を付けていること最低限のこと11選!まずはスタートラインに立ちましょう。

言葉遣いに気を使っているが仲良くなれない

普段あなたが親しい人と話すときは、どのような口調で話していますか?

  • 敬語
  • 丁寧語
  • タメ口

初めて話す人には、失礼が無いように丁寧に話すと思いますが、親しくなりたいのであれば、少しずつ話し方を変えてみてもいいと思います。

丁寧な言葉遣いができることはとてもいいことですが、丁寧過ぎても相手との距離を縮められない原因になりえるからです。

ときには年上が相手でもタメ口の方が仲良くなれることもあります

「バカ」「クソ」といった汚い言葉を使わないのはもちろんですが、固くなりすぎないことも大切です。

年齢が近いのであれば、思い切って友達と話すように接してみましょう。

相手が年上の場合でも「言葉を崩しても大丈夫です?」と質問してみることがオススメです。

女性を誘っているがデートまでいきつかない

デート迷う

あなたの想いをぶつけ過ぎてはいませんか?

デートに誘うのはいいですが、焦りは禁物です。

「彼女が欲しい」という気持ちに素直に行動する前に、相手の目線に立ってみましょう

  • 相手はどんなデートだったら楽しみに感じるか
  • どんなことをしたら喜ぶか

といったことを考えて、コミュニケーションをとるように心がけてみてください。

女子受けする趣味がない

ぶっちゃけ、女子受けする趣味はなくても平気です。

なぜなら、いまの目的はモテることではなく、彼女を作ることだから。

彼女を作るうえでは、女子受けするような趣味は必要なくて、相手とシェアできることを考えてみましょう

ボクも、モテるような趣味はこれといってありません。

  • 読書
  • アニメ
  • 映画鑑賞
  • 落語鑑賞(昭和元禄落語心中を見て通うようになりました)
  • ボードゲーム

ボクの場合は、映画や落語、ボードゲームが2人でシェアできそうな趣味ですね。

また落語のように、ニッチな趣味は、話のネタになります。

年寄くさいと思われるかもしれませんが、お笑い好きな人は興味を持ちやすいですし、誘いやすいです。近くに寄席がある場合はオススメです。

シェアができる趣味の例も考えてみました。

  • 食事/グルメ
  • 映画鑑賞
  • ゲーム
  • 動物のいるカフェ巡り

考えてみたらもっともっと出てくるかと思います。

モテる趣味ではなく、相手も楽しめる趣味を探してみましょう。

見た目が良くないと思っている。

見た目がいい人の場合、彼女ができる可能性はやはり高いです。

しかし、絶対に必要な条件というわけではありません

ニュースを見ていると、芸人さんと女優さんが結婚している例もありますよね。

芸人さんがなぜ女優さんと結ばれるかというと、芸人さんは楽しませることのプロだからです。

楽しませるには、相手のことをよく考える必要があります。

笑いのプロになる必要はありませんが、最低限清潔感のある見た目と、思いやりを持ちましょう。

  • 相手に楽しんでもらうこと
  • 相手が喜ぶこと

こんなことが考えられたら、女性と付き合うまであと一歩です。

結局、運だと思っている。

運

上手くいく人は「運が良かった」と言います。

でもその裏には、運をつかみ取るための行動や努力をしていることも事実です。

「彼女ができない」と思いながら、出会いの場にさえ参加しない人に、彼女ができるでしょうか?

神様が現れて、「出会いのないお主に彼女を与えよう」なんてことはありえるでしょうか?

ないですよね。

「運」や「チャンス」は行動をするからこそ現れるもの。

チャンスを得られるために、少しだけ行動をしてみましょう

彼女ができなくて辛いと感じる人が陥りやすい2つのポイント

辛いと感じる人には共通している点があります。

どこでつまずくかが分かっていれば、気づくこともできるので、確認しておきましょう。

相手を見ずに、自分のことばかり考えている

あなたは、

  • 清潔感のない人とデートをしたいと思いますか?
  • 太っている人とデートしたいと思いますか?
  • ネガティブな人と一緒にいたいと思いますか?

ほとんどの答えが「No」だと思います。

それは、相手も同じです。

大切なのは、相手のことを考えること

自分のために行動するのもいいですが、 努力の方向性は相手に向けるように意識しましょう。

一気に変わろうとする

もし、これまで女性経験がなかったのだとしたら、急に女性と付き合えるようになるのは難しいかもしれません。

一気に変わろうとして行動してみたけど、「結局うまくいかなかった」と落ち込み、行動を行さなくなる場合もあります。

焦らずに、少しずつでも、着実に変わることも大切です。

とりあえず彼女が欲しい。という考え方はオススメしません

良くないこと

とりあえずで作った彼女をあなたは、大切にできますか?

おそらく大切にできないですよね、とりあえずですから。

とりあえず彼女が欲しいというのは、何となく寂しさを感じ満たされていない状態です。

しかし何となくの寂しさを埋めるためにとりあえずで彼女を作っても、その寂しさは消えません

それどころか、虚しさまでも感じることになると思います。

とりあえずでも彼女が欲しいという場合には、あなたがなぜそう思うのか、なぜそのように感じているのかを考えてみましょう。

温泉や自然がたくさんあるリラックスできる環境で、スマホの電源を切って考えてみることをオススメします。

まとめ

ここまで以下のことについてお伝えしてきました。

  1. 彼女ができなくて辛い原因と解決策
  2. 具体的な行動例
  3. 彼女ができなくて辛いと感じる人が陥りやすいポイント
  4. これだけはオススメしない考え方

彼女がいなくて辛い状態を変えるために特に大切にしていただきたいことは、3つです。

  • 相手のことを考えること
  • 行動を変えてみること
  • 小さくても行動をすること

彼女がいなくて辛い。そんな時ほど自分に意識は向いてしまいますが、まずは相手のことを考えてみましょう

また、行動を起こしてこそ成果は現れるもの。

改善するポイントが分かったら、行動していきましょう

以上、そらでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です