〇〇依存を治すには?自分に簡単な問いかけをしてみましょう

依存とは、自分の「人生の課題」から逃れるための言い訳です。

〇〇依存症は言い訳であるといえます。

〇〇には、

  • ギャンブル
  • 薬物

様々あります。

さて、この〇〇依存症は環境が作り出すものでしょうか?

環境が悪いのでしょうか?

そうではありませんね。

環境を言い訳にして、

  • 自分が人生に向き合わない理由
  • 自分の人生に向き合えない理由
  • 自分の人生のために行動を起こさない理由

を作り出しているのにすぎないのです。

人生に向き合うのは簡単ではありません。

自分を変えるには力が必要ですし、ときに辛いこともあります。

「自分の力では治せない」と言い訳をしたり、人生の課題に背を向ける方がよほど楽です。

これは間違いありません。

しかし、逃げていても自分の人生が好転することはないでしょう。

変わらなければ変わらないです。

道をそれようとした時は自分に問いかけてください

言い訳をしそうになったり、楽な方に逃げたりしようとすることもあるでしょう。

そんな時は2つ、質問してみてください。

  • あなたはこれからどうしたいですか?
  • 今、これから行うことを将来のあなたは後悔しませんか?

あなた自身を正しく導く答えがでるはずです

その答えのとおりに行動をしましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です